給食事業

Home > 給食事業 > 完全調理品の販売事業

完全調理品の販売事業

「欠員補填の調理師採用が出来なくて困っている」
「厨房運営委託費のコストをもう少し下げたい」
こんなお悩みには、完全調理品(調理済パック食材)をお勧めしております。

完全調理品とは、セントラルキッチンで製造した調理済食材を、真空パックにし、冷凍冷蔵等によりお届けすることより、厨房では湯煎やスチームコンベクションオーブン等で温めて盛付するだけで食事提供が可能な、ニュークックチルと呼ばれる食事提供方法です。
近年は、完全調理品の品質向上が目覚ましいスピードで進化しており、クックサーブと遜色のないレベルまで向上してきています。

当社では、複数の完全調理品メーカーと提携及び販売代理店契約をしており、お客様のご予算、嚥下機能、施設規模等により、よりよい完全調理品のご提案をさせて頂いております。

また、完全調理品の導入に向けた、立上げ支援や、完全調理品を使用した厨房受託等も承っております。
無料試食サンプルのご提供も承りますので、お気軽にお問い合わせください。