給食事業

Home > 給食事業 > よくある質問

よくある質問

現在の厨房委託会社が大幅な値上げを要求してきて困っている。
現在の委託会社の見積もり及び、請求内容、シフト計画等をお見せください。
厨房受託会社の収益構造は、人件費、食材費、その他衛生管理費など、掛かるコストに対して、一定の適正利益を加えた金額が見積もりとして提示されます。特にコストの多くを占める人件費につき、適正なシフトが設定されているのか?切裁野菜を使用することによりシフト人数を減らすことが出来ないか?等、厨房受託運営会社の、効率的なシフト設定スキルにより人件費額は大きく変わってきます。
また、災害時等のBCP対策費用を過剰に算定している等のケースもありますので、複数社で相見積もりをとり、安定運営を前提に、提供される食事の品質・量等と共に比較検討することをお勧めいたします。
九州を地盤とした地域密着企業である当社では、地の利を活かした、効率的なシフト運営により、運営コストの低減や品質向上できる可能性がありますので、是非比較検討の1社に加えて頂くようご検討くださいませ。
朝食の早朝シフトに対応できる人員が採用できない。
シフトが埋まりにくい早朝シフトは、完全調理品等の利用をご検討ください。
クックサーブの場合は、5:00からのシフトインが必要の場合でも、朝メニューに完全調理品を導入することにより、6:00もしくは7:00からのシフトインでも対応が可能になるケースもあり、採用において優位性が高まります。
また、完全調理品は湯煎等で温めるだけの簡単オペレーションの為、調理に自信のない方でも応募で可能ですので、調理に自信がない方なども応募可能であり、応募人数増加により、採用チャンスが広がる可能性が高まります。
現在は自社雇用社員によるクックサーブで食事提供をしているが、自社には食事提供に関する知識が無く、マネジメントや衛生管理に不安があり困っている。
厨房の運営委託をご検討ください。
厨房委託は多くのメリットと共に、デメリットもありますので、正しくご理解いただく事が必要です。 厨房委託のメリット
  • 個別顧客ニーズに合わせた対応が可能
  • 欠員でも他拠点より応援により運営は安定
  • 衛生専門部門の衛生管理により食中毒リスク軽減
  • 厨房での感染症発生時でも、代替手段での食事提供が可能
  • 厨房マネジメントからの解放
  • 厨房人材の採用コストが不要
厨房委託のデメリット
  • 自社運営に比較し、管理費コストが上がる可能性
  • 委託会社撤退時の運営リスク
  • 施設オリジナルメニュー等は、一部の対応にとどまる場合がある
  • 厨房以外の仕事(介護業務、送迎業務など)は対応不可
厨房委託の際は、こんなはずではなかったという事の無いよう、メリットデメリットを委託会社と十分に協議することがとても重要ですので、業者の選考は、十分な協議の上決定することをお勧めいたします。
現在完全調理品を使用しているが、同じような味付けであり飽きてきた。
メーカーごとに味の傾向や、献立の傾向がありますので、複数の完全調理品を併用することをお勧めいたします。
月水金日はA社、火水木土はB社等の運用も可能です。 また、献立を見ながらA社にすべきかB社にすべきか決める事等も可能です。 無料試食サンプルのご提供も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
通常の食事とは別に、イベント時は特別な食事を提供したい。
運営委託の場合や、完全調理品でも、お正月やお花見、クリスマスなどのイベント時のお食事をご提供することが可能です。
また、委託調理の場合、施設様のご要望に合わせたメニューでのご提供も可能です。
(例)クリスマスケーキバイキング、選べるおでん等。
「自分の意思で選ぶこと」が出来るお食事は、入所者様の満足度が上がる人気メニューの一つです。
入居募集強化に「おいしい食事」をアピールしたい。
毎日の献立写真を有効な営業ツールとしてご活用できます。
四季折々のイベント食の写真を、施設ホームページやパンフレットに掲載することも可能です。
また、日々の献立メニューを今日のメニューとしてInstagram等に掲載し通所利用者の促進などにも役立てて頂く事も可能です。
入居者様にとって、お食事は日々の生活の中での、大きな楽しみの一つです。
私たちは厨房委託を通じて、施設様営業活動にもお役に立てる取り組みをしております。
昔によく行った「レストラン庄屋」の食事が食べたい。
庄屋のメニューをテイクアウト形式でご利用可能です。
庄屋フーズ&ライフは、レストラン庄屋のグループ会社です。
私共にご依頼いただけましたら、近隣のレストラン庄屋にて、テイクアウト形式でのお食事をご用意させて頂きます。
※ご対応可能エリアには限りがあります。
※原則、店舗受け取りとなります。
厨房運営を委託に切り替えた場合、現在の厨房職員の雇用継続はどうなるのか?
現在雇用している方々を、当社にて引継ぎ雇用する事が可能です。
当社では、自社調理から委託調理に変更される際、委託元の法人様とよくお話をさせて頂くと共に、現在雇用されている皆様とも一人ひとりしっかりとお話しをお伺いさせて頂きます。
双方合意に至った場合は、従業員の皆様の雇用を当社にて引き継がせて頂きますので、ご安心ください。