FC加盟募集

「定食屋 百菜 旬」の概要・コンセプト

以上をもとに「定食屋 百菜 旬」は

  1. 業態コンセプト

    「定食屋 百菜 旬」はレストランの専門性のこだわりに家庭料理の持つ暖かみを兼ね備える「安心素材にこだわった『こころ』が隠し味の定食屋」をコンセプトにした進化形の「和食レストラン」で主に女性、シニアがターゲット。

  2. メニューの特長

    日本のソウルフードの大いなる脇役にして基本であるごはん、お味噌汁、お漬物にこだわります。ごはんは小さい釜で炊くのでいつも炊きたて(銘柄はコシヒカリ100%)、雑穀ごはんもお客様がお好みでお選びいただけます。

    お味噌汁は、お店で手作り、そして具たくさん。また、飽きがこないように内容も替わります。

    お漬物は、ごはんに合うおいしいものを、全国各地の名産品、旬のもの、珍しいものから選りすぐりご提供。

  3. 空間コンセプト

    空間イメージは大人感性を満たす「和のナチュラルモダン」。木や石などの自然素材を多用した、ナチュラルな伝統的和風でありながら、モダンな要素も併せ持つ、大人の感性を満たす空間づくりを行っています。入り口は入りやすさを追求しながらもサンプルケースは置かず、メニューはコルトンボックスで案内。また、店内はダウンライトによる落ち着きのある個室感を演出します。

    店舗詳細はこちら

モデルケース

「定食屋百菜」FCモデル(例)

想定店舗規模

ビルイン店舗 35.0坪(115.7㎡) 55席 ※数値はモデルケースとしての概算値です

開店資金モデル

(特別表記)
加盟金 200万円
保証金 100万円 ※預り金・非課税
設計料 140万円 ※店舗面積により変動
内装設備工事 2,800万円
厨房設備 450万円
什器・備品類 320万円 ※レジ、食器、調理美品など
開店支援 200万円 ※事前研修、回転前後のトレーナー派遣
開業資金 4,210万円

加盟店がご負担いただくもの(例)

店舗取得費・求人広告・宣伝広告費・看板制作費

加盟店スタッフの旅費、宿泊費など・従業員の制服など

募集地域

大阪以西の西日本地域

収支モデル(月額)

(千円) 構成比
売上 6,500 100.0%
原価 1,980 30.5% FL 60.0%
人件費 1,920 29.5%
水光熱費 290 4.5%
家賃 620 9.5%
その他営業経費 485 7.5% ※販売促進費、消耗品、雑費など
店舗営業利益 1,205 18.5%
ロイヤリティ 325 5.0%  
償却前利益 880 13.5%  

※数値はあくまでもモデル例であり、実際は出店状況により異なります。

※原材料・食材は、本部が指定する商品をFC企業が直接購入。一部PB商品は本部より購入していただきます。

実店舗の売上例

<定食屋百菜旬 ゆめタウン別府店> 34.99坪(115.4㎡) 56席

よくある質問Q&A

出店エリアは選べますか?
はい。もちろん選べます。ただし、既存店との自社競合の度合いなど考慮させてもらう場合がございます。
加盟基準は何かありますか?
制約条件は特にありませんが、面談の上お断りする場合もございます。
土地を所有しているので、そこで自分がフランチャイズを行うことは可能ですか?
可能ではありますが、店舗の出店を決定する事とフランチャイズオーナーになる事は別物です。新規出店に際しては、様々なデータを基に総合的に判断して決定します。
研修プログラムなどはありますか?
はい、ございます。FC加盟決定ののち出店が決定したら約1か月前より本部テストキッチンや既存店での研修などを受けてもらう事になります。
営業時間・休日は変更できますか?
原則年中無休(出店する建物の指定休業日を除く)です。オーナー都合による休業は本部の承諾が必要になります。営業時間は立地特性を踏まえて決定します。
加盟店独自のメニュー開発や食材の仕入れは可能ですか?
メニュー開発、食材仕入れは本部主導で行います。ただし、地域限定メニューなどは本部の承認のもと可能な場合もございます。
フランチャイズ加盟のご提案PDFのダウンロードはこちらから

上記のボタンを押していただきますと、フランチャイズ加盟のご提案PDFをダウンロードすることができます。